ブラック企業からホワイト企業へ転職成功「お金を稼ぐ」を考える転職ブログ

給料 転職

年収600万円のスカウトメールが来たので読んで見たらタクシードライバーだった

年収600万円のスカウトメールが来たので読んで見たらタクシードライバーだった
このエントリーをはてなブックマークに追加

年収600万円??

ある転職サイトから、このご時世に年収600万円も稼げるというスカウトメールが来たので、そのタイトルに惹かれて内容を読んでみたらまさかのタクシードライバーの案件でした。

どうして自分のような経歴の人間に運転手のスカウトが来るのか・・・・、考えられるのは普通自動車免許を持っている人すべてにスカウトメールを送っているという事ですね。

それにしても読めば読むほどいろんな疑問が出て来ます。

私たちはタクシー業界に特化した人材サービスを行っております。

◆~~~~待遇一例~~~~~◆
・入社祝い金のあり
・月休17日以上
・売上ノルマなし
年収600万円以上が可能
・歩合率60%以上
・土日休みOK
・万が一の事故でも自己負担ゼロ
・副業OK
・定年後も働ける
◆~~~~~~~~~~~~~◆
あなたのアイディアや工夫次第で、目指す収入やライフスタイルに合う働き方を実現できます。

 

タクシー業界に特化した人材サービス?

タクシー会社でドライバーを募集しているのではなく、タクシー会社にドライバーを派遣するという事?それともタクシー会社の求人を紹介しますって事?

やっぱり固定給じゃなく歩合制だったけど、だから600万円も稼げるのか?

月休17日以上はいいとして、1日の就業時間は?

タクシードライバーは儲かるの?

昔、昼の仕事だけで食べていけないから夜にタクシードライバーの副業をしてるって運転手に会った事がありますが、タクシードライバーって儲かるんですかね?

しかし新型コロナウイルスの影響で外出自粛を求められているこのご時世、集客が激減してリストラや倒産といったタクシー会社が実際に出て来ています。

今その求人に需要はないように思えるのですが。

少なくとも運転手は一時的に人命を預かる責任の重い仕事です、普通自動車免許を持っているからといって簡単になれるものでもないですよね。

ブックマークお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事