ブラック企業からホワイト企業へ転職成功「お金を稼ぐ」を考える転職ブログ

エンジニア 人気 稼ぐ

人気のある仕事を選択する=死地に飛び込むようなもの

人気のある仕事を選択する=死地に飛び込むようなもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のある仕事

最近後輩のエンジニアが1人辞めたんですが、

どうやら次は「人工知能やAIの開発の仕事」をするんだそうです。

確かに今最も人気で、Pythonエンジニアの市場価格が最も高騰していますからね。

まだ開拓され尽くしてない市場を開拓することはとても大事な事です。

人気のある仕事を選択するリスク

でも自分はこう思うんです。

・人気があるって事はライバルも多い

・ライバルに負けたら埋もれてしまう

・大きな会社ほど、研究開発に大量のお金も人材も投入できるから、いつか追い抜かれる

だから、それって死地に飛び込むようなもんなんじゃないかなぁって思うんです。

 

どんな種類の仕事でも受注出来るようになる何でも集団になりたいのだったら、

人気の技術をやるのは当然の事です。

しかしそうでないのであれば、人気というものに振り回されるだけじゃないかと思うのです。

人気のある仕事を選択しても結局は・・・

それに「みんながやっているから」と同じ事をやって、

他と差別化出来るようなアイデアが生まれなければ、

結局「ウチの方が他社より安く出来ます」という価格競争になります。

それでは利益率が下がり、研究開発費を回収出来るのが遠のいてしまいます。

誰もやってない事で成功に導くのは難しいですが、

人気の分野に後から参入して勝つためには、

ライバルを追い抜けるアイデアを参入前には準備しておく事が必要なのです。

ブックマークお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事