ブラック企業に就職しないために「お金を稼ぐ」を考える転職ブログ

お金 サービス 稼ぐ

24時間営業は儲かるのか?

24時間営業は儲かるのか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

24時間営業の店は料金が高い

最近は24時間営業のコンビニで、人手不足だとか契約だとかいう事が話題になっていますが、

それを言うと大手スーパーでも24時間営業のところがいくつかあります。

西友とか、マルエツとか。

でもそういう24時間営業のところって商品の値段が高いです。

それは商品の値段に上乗せして、24時間分の光熱費や人件費を稼がなきゃならないからです。

 

逆に24時間常にお客さんが出入りするようなところであれば、

たとえ24時間営業であっても商品の値段を下げる事が出来るはずなんです。

 

しかし深夜帯って基本みんな寝ている時間だから、

コンビニやスーパーでお客さんが出入りし続けるってのは想像が難しいです。

イオン系列でまいばすけっとという食品のコンビニがありますが、あそこは安いです。

それはおそらく24時間営業じゃないからでしょう。

話がちょっと脱線しますが、

いきなりステーキとか、俺のイタリアンとかが、

あの料金価格で提供できて、規模を拡大出来たのは、

立食形式にして、客の回転率を上げ、短い時間で効率的に売上を出す事が出来たからでしょう。

安い料金設定で儲けるには客の回転率が大事なのです。

24時間営業は儲かるのか?

24時間営業のネットカフェは仮宿泊施設みたいになっているから、常に人が入る事が想定出来ます。

しかし、交差点十字路の四角すべてに24時間営業のコンビニが並んでいたとして、

みんなが夜中にそれぞれを利用するかというと、それはなかなか想像出来ないですよね。

ブックマークお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事